2009年08月22日

きなこ豚と新玉ねぎのオイスターソース炒め

『一丁目食堂』
佐賀市中央本町1−31

松原神社の近く、復興通りに面するお店です。すごくお洒落で女性が好みそうなお店だな〜と思って入ったら、その通り女性客で賑わっていました。調度品が落ち着いた雰囲気なので男性もオジサンも大丈夫です。

一丁目食堂.JPG

今日のランチは「きなこ豚と新玉ねぎのオイスターソース炒め」です。
「きなこ豚の黒酢カレー」も非常に気になるところですが、オイスターソースの魅力が勝りました。

一丁目食堂2.JPG

「きなこ豚と新玉ねぎのオイスターソース炒め」です。

一丁目食堂3.JPG

大きな皿に、きなこ豚と新玉ねぎのオイスター炒めとサラダがたっぷりとのっています。
きなこ豚は柔らかくてとても美味しいお肉でした。新玉ねぎの甘さとオイスターソースもよく合っていてご飯が何杯でも食べられそうなお味です。

一丁目食堂4.JPG

キノコとブロッコリーのゴマ和えもヘルシーで美味しく素人目に見てもランチのバランスがとれてるような気がします。

一丁目食堂5.JPG

食後は紅茶とコーヒーが選べます。コーヒーを頂きました。
砂糖はブラウンシュガー(黒砂糖)です。たくさん食べ歩きましたが黒砂糖は初めてのような気がします。最後までヘルシー、かつ新鮮で驚きました。

一丁目食堂6.JPG

このランチはお値打ちです。
posted by がばいよか社長 at 17:07 | Comment(0) | 一丁目食堂
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
36nq